HOME > 今日の◯◯さん > 2ページ目

今日の◯◯さん 2ページ目

鼻水だらだら

急遽診察させて頂いた症例です。
3日前から、風邪をひいたとそうで熱は出ないものの
鼻水が出だしたと思ったら、ダラダラで仕事どころではなく
病院に行ってお薬出してもらうも全く効かず。
2日後に診察の予約を頂いていましたが、早めた形です。
今年に、入って必死こいて勉強している董氏楊氏奇穴の原則治療で
イチコロなんです。  中々の痛みではありますが本当よく効きます!!
ダラダラ出る割に鼻の奥に詰まったものもある。
それを一気に流し出すんです。流れを作ってやる。
鼻炎。花粉症。  ドライアイまで、水分関係全般に効きます。
気になる症状あればどうぞ試しにきてください。

脊柱管狭窄症

遠方よりお越しの60代  男性
脊柱管狭窄症 という診断を引っさげて来院されました。
立ちっぱなし、座りっぱなしで痺れ、歩いてたら痺れて歩けなくなる
あと色々な症状をお持ちでしたが、1度の治療で取りきれる所までいってみました。
変化あったので、ほっとしつつ、定期的に治療をさせて頂くことになりました。

ふわふわする

ふわふわする。
肩凝りでも、凝り過ぎたり、首の筋肉カチカチになったり
血圧高くなったりすると、出現します。
脈診だけでも、みて身体の中わかっちゃうんですねー。
最近、やたら多い。  暑くなってきてるので身体熱いなー
と、思ったら朝晩はまだまだ寒い。日中は暑いで、身体まいっちゃいますよね。
ここは、ちゃんと頭に入れて診療しています。

扁桃腺炎

4歳児  扁桃腺の影響で熱が38℃ある状態で始めての鍼!!
楽になるのがわかってくれて、怖がらずに施術を受けてくれました!!
それから、定期的に小児針を受けてくれています。
食も細い子で、平均より小さい子なんですよね。
小児針をするようになって、喉の痛みもひいてきてよく食べるようになって顔色もよくなってたんですけどね。
またぶり返しての本日の施術でした。
身体の熱が出ていくのがわかるんですかね?
眠りに入ろうとしていました!!
針って不思議ですね

ギックリ腰

本日急患対応
1週間前ぎっくり腰になり、徐々に治ってきていたが
再発して、青白い顔色で来院。
座りながらの治療。  変に寝てもらうと起きれなくなりそうだったので。
指に3本。  10→4  残った痛みに肩に2本  で痛み10→2まで変化して
帰宅していただいた。

実際に動きを見に行く

本日、増築工事の関係で午後からの往診の時間が取れずに
休診にしたので、最近多くの患者さんが来てくれている某高校陸上部の練習を見に行ってきました!子供達を連れて笑
実際に見ることが中々出来ないので、身体を見ながらここがこうで、こんな走り方だこんな身体の動かし方だ。  その答え合わせですね。
子供達がいたので、全然でしたが収穫はあったのかなと思います。
明日からの診療に役立てていきたいと思います。

顎関節症

顎の痛み
口の開け閉めで、痛む。
以前もこの症状で何度か治療して治っていましたが
またぶり返しました。  19歳少年
手に3本刺した所で、変化あり足に2本で口の開閉が楽になったところで
30分間のそのままに。
5分起きに、口の開け閉めさせて血流量UPさせます。
一気に取れ、喜んで帰りました

逆流生食道炎

胃腸の不調で来院中の女性
ついつい食べ過ぎちゃうんです。←ストレスです!!
込み上げてくる胃液の気持ち悪さを感じて、病院受診すると
逆流性食道炎と診断される。
今までは、身体全身を診ておりました。
それは、全身の調整することで胃も楽になってのもあります。
が、逆流性食道炎と診断がついてしまったので
これは、もうピンポイントでいきたいと思います。

原因不明の熱

小学2年生  原因不明の微熱が続いています。
最近は、鍼に慣れてきた子供には容赦なく鍼を刺します!!
やっぱりこっちの方がよく効くんです!!
いつもは、うんこが出たら解熱するんですが、大便に修正!!
今回は違う、身体をみていると何だろう?
なんでこんなに首が固くなってんだ!?と聞いたところ兄弟喧嘩をしっかりされたようです笑  手首に1本!終了!   次の日に熱は下がり、首は楽になったそう。
続いて、兄!
弟の身体から、兄にも同じ首の痛みが。
兄は、もう大きいのでブスブスいきます。
やっぱり、聞くことも大事ですが、体を観察して情報を得ることも大事。
そんな症例でした。


ヘルニア!?

頚椎ヘルニア?の症状で急遽来院50代女性
横(左右を向く)を向けない、真上を向けない、しびれです。
座ったまま治療をしようと思いましたが、座ってられないということで、
2本針を刺した所で、首の動きは改善しましたがしびれが・・・
治療後に、首の動きを確認したら再発したので
もう一度、治療して終わりにしました。
肩の動きはよくなったので、続けて治療して頂くだけです。

<<前のページへ1234567891011