HOME > 今日の◯◯さん

今日の◯◯さん

円形脱毛症


多発性円形脱毛症の続きです。
鍼灸治療を始めて1ヶ月が経とうとしていますが
最初に比べて、確実に生え始めたのと、毛の量が増えて黒くなってきてるので
写真を2つ並べて見ました!!こうするとよくわかりますね!!


坐骨神経痛

今回の坐骨神経痛は、頑固なんですねー。
あまりきつい刺激はしないのですが、しびれ、足先冷感に変化がみられないので
治療方針を変え、坐骨神経に正確には坐骨神経に沿うように筋肉があってカチカチなので、ここへブスッと3寸鍼を刺して刺激してやります。
そうすると、足先が温まってくるんですね。
循環が悪くなっていますね。

肩の痛み、身体の疲れ

左肩の痛みで来院中の患者様20代後半
何回か鍼灸受けられたのですが、今ひとつすっきりしない。
なんでかなーと悩んでいました。4月より転勤で、通勤時間、勤務時間も大幅に減り心身ともに楽になってきたと思ったら、肩の痛みサクッと取れました!!
身体の疲れが原因でした!!   これも鍼灸治療では対応可能ですが、やはり休養が1番なんですね!!

骨折 手術

友人が骨折、そして手術しました。
患側の脚の腫れがすごいですね!!本人も足の疲れが半端ないと。
こんな時こそ、鍼灸でしょ!!
腫れが一気に退きました!!そしたら、オペの傷も治りが早いんですよ!!
むくみが邪魔してるのでしょうね

円形脱毛症


多発性円形脱毛症の患者さん途中経過です。
写真を載せることを快諾して頂いたので、ビフォアー、アフターありませんが
確実に生えて来ております。  1つ毛穴から2、3本生えて来ており、短い生え出したであろう短い毛も確認できます。


蕁麻疹


定期的にメンテナンスに来られる患者さんです。
毎年この時期になると蕁麻疹出るようです。
1回の施術でこれだけ変わりますって、変化があったので実際にご覧ください。


脊柱管狭窄症

60代女性
予約のお電話頂いた時に、大阪の師匠の名前を言っておられて、なんで知ってるんだろうと思いつつ、来院時に詳しく聞いてみると学生時代のお友達が、師匠の鍼灸院へ通われていて、山口県なら、だい鍼灸院があると友達から教えて頂いたということ。
前置きは、さておき脊柱管狭窄症 間欠性跛行が最大の特徴です。
脊椎にある脊椎間と言われる神経を囲んでいる管が狭窄する。
腰部の張りをほぐすだけでは、骨の問題なので症状が変わりません。
ここで活躍するのが、ツボの流れの調整なんですね〜
百会という頭のてっぺんにあるツボに鍼を刺しました!!
イメージ的に、足の痺れは足先へおりていますよね?
それを、頭にさすことによって、その痺れを上に上に引っ張ってやろうと感じです。   ※身体に合わせての配穴になりますからね。くれぐれも言っておきます。
そうすると・・・    不思議な感じですよね。  このまま痺れが取れてくれたらいいですね。

しろナマズ

年長さんの女の子
しろなまず(尋常性白斑)       ←リンクを貼っていますのでご覧ください。
原因は不明とされております。  継続治療中です。
片方は眉毛まで白く色素が抜けていますが
現在10本くらいまで黒い毛が生えてきています。
鍼灸ってすごいですね!!

多発性円形脱毛症

20代男性
中学生のころから、円形脱毛症が出始めて一つ一つが繋がり大きな円形脱毛症の出来上がり。
ひとつよくなったら、もうひとつができ中々治まらない。
精神的にも来ている状態。
当院にも過去円形脱毛症の患者さんが来られて成果がでているので、同じように問診をとり触診をし治療計画を練っていきます。
やはり、循環不良なんですね! 無駄な熱を取りながら循環改善の治療をしていきます。
許可がおりたら画像UPしていきます。

事故の後遺症

40代女性
何と!昨年8月と今年1月に追突事故を受けています。 2回とももらい事故なんですね。
やはり、ムチウチの症状って後々に出現してきます。
それがいつでるのか。
手にしびれあり、痛みが原因で怖くて熟睡できない。腰のオペ歴もあり。
ストレートネックもあり、毎日つらいというもの。  事故も関係していますが中々のストレートネックです。
治療は、まずムチウチに対する瘀血の処置。
あとは、様々な症状に対しての処置。 瘀血を処置してどれだけ身体が動き出すか。

1234567891011